キャンプ・モック

Camp Mocs

商品番号 TC130448 販売価格
¥12,000+税
バリエーション情報を取得中

◇在庫状況 : 在庫切れ

在庫の表示について

数量      

お気に入りに追加
  • モカシン本来の良さを生かすハンドソーン製法
  • 柔軟性のあるフルグレイン・レザーをアッパーに使用
  • クッション性に優れたEVA素材のミッドソール
1930年代以来、お客様から好評を得ているL.L.Beanのハンドソーン・モカシン。今日でもモカシン本来の良さを生かすハンドソーン製法で、丁寧につくられています。はく人の足になじんでいく、柔軟性のあるフルグレイン・レザーをアッパーに使用。濡れた表面でも抜群のグリップ力を発揮する、溝が入ったゴム製アウトソール。クッション性に優れたEVA素材のミッドソールが、ショックを吸収します。汗などの湿気を取り去るパッド入りのインソールは取り外し可能。薄手のソックスにおはきください。
  • シェアする
  • 商品をお友達に教える
  • twitter
最近チェックした商品
キャンプ・モックは、 29件のレビューによって、 5つ星のうち 4.3と 評価されています。
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 はじめてのキャンプモック 今まではカスコ・ベイ・ボート・モックが愛用の日常シューズでした。理由は単純でアウトソールの溝のデザインです。若い頃からデッキシューズが好きだったので。ボートモックの方が本物でこちらはカジュアルバージョンだと思い込んでいました。しかし、なんとなく気にはなっていました。よく考えてみればヨットのデッキで使うわけではなく試しにどこが違うのかと買ってみました。足を入れてみてすぐに感じたのは革の質です。こちらのほうが柔らかくすぐに馴染む感じです。 よく見ると革の使い方も違い、こちらは完全な一枚革でボートモックの方は何枚か合わせています。インソールも革とパッド入りの布製(汗を吸収する)の違いがあります。この辺が値段の違いかなと思いました。しかし、一度履いてみると断然こちらですね。僕の足はこっちの方がいいと言ってます。
投稿日: 2018-05-28
によって、 5つ星のうち 2 と評価されています。 7.5EEを頼みましたがサイズが大きいため7EEに交換していただき、早速散策に行きましたところ、薄手のソックスを履いてはいたが靴ずれが2か所できてしまい困りました。 これまで、コンフォートモック、ワールドウォーカーズの7.5EEを履いていますがこのようなことは全くありませんでした。 デザイン、色が気に入り購入したので少し厚手のソックスを履いてみて今しばらく様子をみようと思います。
投稿日: 2018-04-03
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 5年選手のアジ 毎年夏は素足にコレで通勤、勤務してます。 モカシンですのでサイズには遊びを持たせずジャストで選びましたが、新品の写真と見比べて頂けると、だいぶ幅が広がったのがお分かり頂けるかと思います。 日本人、特に年配の方は甲高・段広の足の方が多いので靴選び、特に試着できない通販ですと購入を躊躇われるかと思いますが、コレに関してはワイド幅EEで横への伸びも大したものなのでご要望に添えるのでは、と思います。 ちなみに産地の「エルサルバドル」は、モカシンと言えば・・・のあのブランドの工場もありちょっと聖地のような様相を呈してきております。 良いです、コレ。
投稿日: 2018-02-18
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 10年越しの買い替え 素晴らしい商品です。 先代はソールが割れて水か入るようになったので、二軍落ちにして、改めて購入しました。 オンオフ使えて、重宝します。旅行にも最適です。これからも作り続けてください。
投稿日: 2017-12-05
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 100% 丁度良い。これを、履き続ける!
投稿日: 2017-10-29
によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 良い買い物でした 職場にも履いて行けとても気に入っています。
投稿日: 2017-10-03
によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 気に入っています 複数を替えながら履いています、現在のエルサルバドル製より前の方がサイズ&素材感が合っていたように思いますが、気に入っています。
投稿日: 2017-07-17
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 質実剛健。 七年履いています。靴修理屋です。 単純に見えるこのモカシン、ソール構造が粋です。 アーチサポート、トーマスヒール、飾りウェルト状のソール側面、くり貫いた形になったソール内部に嵌め込んだ厚いクッション。 これらは一見見えない、分かりにくい部分ですが、モカシンとしてここまで足に優しい、粋な仕様にしているのが驚きです。 ソールと本体の統一感や、丁寧なもか縫い、吟を残した丈夫過ぎるアッパーなど感動ものです。 なんてったって、この仕様でこの価格ですから。 七年経って、デリケートクリームを塗り込んでブラシかけてるだけですが、傷も磨けば消えますし、まだまだぴかぴかで健康的な状態です。 この靴の数倍の価格の某有名モカシンなどは、出来合いのソールの上に靴本体を乗せて縫っているだけの物が多いですから。
投稿日: 2017-07-15
  • y_2018, m_10, d_16, h_2
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.8
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_29
  • loc_ja_JP, sid_020000, prod, sort_[SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_llbeaninternational
ページトップへ