モノグラム可

ディスカバリー・バックパック

Discovery Backpack

商品番号 TC290681 販売価格
¥5,900+税
バリエーション情報を取得中

モノグラムについて

◇在庫状況 : USお取り寄せ

在庫の表示について

数量      

お気に入りに追加
  • 暗いところで光るグラフィック入り
  • パッド入りのバック・パネルと長さの調節が可能なストラップ付き
  • 2つのコンパートメント、両サイドにウォーター・ボトル用のメッシュ・ポケット付き
大胆なプリントが新鮮なバックパック。暗いところで光るグラフィック入りで、お揃いのランチ・ボックスと一緒にお楽しみいただけます。パッド入りのバック・パネルと長さの調節が可能なストラップ付き。2つのコンパートメント、両サイドにウォーター・ボトル用のメッシュ・ポケット付き。本体は丈夫なポリエステル製、3M社™の反射素材スコッチライト™をトリミングに使用。約高さ41 x 幅32x 奥行き18cm、重さ510g、容量22L。
  • シェアする
  • 商品をお友達に教える
  • twitter
最近チェックした商品
ディスカバリー・バックパックは、 20件のレビューによって、 5つ星のうち 4.5と 評価されています。
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 子供用バック 子供用に買いました、下の子には大きいけれど上の子に丁度良いです。
投稿日: 2016-10-23
によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 デザインがいい 6歳の娘のために買いましたが、ちょっと大きいので私が持つことにしました。大人が持ってもかっこいいデザインで他にちょっとない柄なので気に入っています。 下のベルトが長すぎるので、止められるようにしてくれたら星5つです
投稿日: 2016-10-20
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 3個目のリュック 小学校高学年の息子に三つ目のLLBeanのリュックです。今までは、16Lの方を主に使っていました。(それは6年位使っていますがまだまだしっかりしています)今でも16Lサイズが使えるし、ちょっとした時は16Lで十分なのですが、今回は塾バッグなどにもなるように、今後に向けてワンサイズ大きめを購入しました。中学生になっても十分使える大きさで良かったです。毎回イニシャルを入れてもらっていますが、お友達からも「それどこの?」と好評です。
投稿日: 2016-09-21
によって、 5つ星のうち 3 と評価されています。 パープルの蝶 ジュニアオリジナルバックパックが小さくなって来た為、小学生1年生用に購入。 学童用に使用。モノグラムはファスナーの下に同色の刺繍。 派手な色合いだけど他と被らなくて◎
投稿日: 2016-09-07
によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 小学校1年生110CMの子供用に、旅行や遠足、お出かけ用に購入。少し大きくて、ベルトを一番短くしても肩がずれます。しかも余ったベルトが、あちこちにひっかかって危ないので、とりあえずゴムで短くして留めてます。胸のところを止めるベルト?がついていると、少し大きくても、肩がずれにくいかなと、購入予定です。ペットボトルが入れられるポケットがどれにもついているといいと思います。
投稿日: 2016-05-02
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 子供が気に入ってます。 5歳の子には少し大きすぎて、肩のベルトを一番短くしても、いまいちフィットしていませんが、A4サイズのノートも折れずに入るし、作りもしっかりしているのでスクールバッグとして長く使えそうです。恐竜が目立つみたいでよく周りからも声をかけられます。一か月近くかかるとなっていた割には早く届きました。
投稿日: 2016-04-27
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 恐竜が楽しそうで購入 毎日のように使い物ですから楽しいものがいいですよね、機能性は申し分なしです
投稿日: 2016-03-06
によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 カッコいいリュックです 恐竜好きの5歳の息子(身長113センチ)用に購入しました。 まだ少し大きめですが、迫力のある柄でとても気に入っています。
投稿日: 2016-01-24
  • y_2016, m_12, d_2, h_12
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_0.0
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_20
  • loc_ja_JP, sid_P83528, prod, sort_[SortEntry(order=AGE, direction=DESCENDING)]
  • clientName_llbeaninternational
ページトップへ